人気ブログランキング |

オレンジカウンティー在住。ぐれちゃんと、Qちゃんと、ダディーとパピちゃんとの日々。


by goosma3

帝王切開って!

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村

新しい色と人気だった色の復活で新しいボウボウ出ました。秋冬にぴったりな色が沢山です♡
ボウボウカタログ最新版からどうぞ☆
お問い合わせはメールでこちらまで↓

googoobows@gmail.com


いきなり出産になっちゃったあの日から早くも3週間弱。今更だけれど、あの日、いきなりで良かったと本当に思う。最後の検診で逆子と言われてから、ぐるぐるまわっているから、まあ出産までには大丈夫だろう、と思っていたらいきなりその時はやってきた。38週までいったら絶対に出す、と言われていたから多分今日の25日ぐらいが本当の予定だった。その日に予定帝王切開なんてことになっていたら、それまでの数日の間、恐怖に怯えて色々調べ、友達には体験談を聞きまくる。そして知り過ぎてしまった代償は、もっともっと膨らむ恐怖!だから良かった。いきなりで!

呑気にお風呂に浸かって、いい気持ちで今日も寝ようと思っていたその夜。本当なら日本のような深いお風呂にゆっくり浸かりたいけれど、うちにあるのは典型的な浅いアメリカのタブ。お腹だけが湯船からいつも突き出てて、ちょっと寒い。さあ寝ようか、と色々していたらいきなり破水! 体験した事のないことだから一瞬なんだこりゃ?状態に陥ったけれど、あ〜これが破水だ、と自分でも驚くほどに落ち着いている。ここで焦って焦ってなにしているか分からなくなっちゃったのが我が家のおじさん。

一応病院のバッグだけは用意していたので、大丈夫。問題はぐれちゃん! どこへ行くとか、荷物も用意していない。コレとアレとコレ、バッグに入れて、指示を出すけど、おじさんはおろおろしちゃってる。その間先生にも電話。自分はもう一回シャワーに(笑)。先生が電話で「なんで彼女はシャワーなんて浴びている?早く病院に行くこと!」と。ここでどんどん破水が進行状態で、困る。そこでおっさんがあるものを持って来た!

a0232766_14244432.jpg


ピンクのプリンセスのプルアップス(オムツ)!ぐれちゃんが使ってた残り。これのお陰で病院まで無事に辿り着けた! 到着するなり逆子判明。そしてそこからはかなりのスピードで準備が進む。ゆっくり考える時間も与えられず、事細かな質問の嵐と、手術への承諾書など、自分でこなさなくちゃ行けないことが沢山。これが陣痛でも来ていたら、と思うとぞ〜っとする。 幸いプリレジストレ−ション(事前の入院準備)も済ませておいたしで、必要なことはほぼ完了していたのも幸い。でも普通分娩予定から緊急帝王切開になったので、麻酔に関する質問などなど。

看護婦さんと話しながら、他の看護婦さんに色々なものを体にぺたぺたされたり、よく分からない酸っぱい薬を飲んだり。そしてガウンをまくった看護婦さん、大爆笑! だって可愛らしいピンクのプリンセスのオムツ。。。笑。 私、ずっと看護婦やってて、これは初めてだわ!と言うけれど、他の人も考えないのかな?? オムツ良いです♡

おっさんもこんなのに着替えさせられて準備完了。

a0232766_14355251.jpg


肝心の帝王切開。なんて事なかった! 脊髄麻酔も痛くなかった(これが一番の恐怖)し、切られている感覚も何もない。ただ手の時も、耳の時もだけれど、私、麻酔をされると飛ぶようです。この2回の時は、目が覚める時に「ぐれちゃんが〜」と泣きました。そして今回は意識があるものの、また飛んで、「私はスーパーヒーロー」発言。恐怖で動揺しての勘違いな自意識過剰発言。おっさんも手術室で嫁に私はスーパーヒーロー、なんて言われたら、どう返して良いか分からないだろうに!

Qちゃんは足から出てきました。両足がっつりつかまれて! すぐにNICUへ行ってしまったけれど、ちょっとだけ顔を見れた時には、スーパーヒーローも泣きました。数時間で歩かされて、トイレにも行かされて、とかなり過酷な術後だけれど、思ったよりも痛みも酷くないし、回復も早い。まだ走ったりは出来ないけれど、家事も育児も普通に出来るし、2週間ちょっとで運転も開始。もしかしたら普通分娩よりも楽かもしれない?と思う!  

あっ! 泣いてる!



にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村
by goosma3 | 2012-01-26 14:45 | 妊娠後期。(3rd Trimester)